883R、車に轢かれる

タイトル、切り取り詐欺です。

正しくは、883Rで移動中、うっかりポケットから落としたワイヤレスイヤホンを後続車に轢かれた、です。

プラスチック製ですし、ぺっしゃんこで粉に・・と思ったら以外に大丈夫。ビックリの丈夫さ。

それから、3週間。今日もそのまま使ってます。

車に轢かれたワイヤレスイヤホン

これです。

7000円位でしたか。エアーポッズ的であるような、ないような外見。

ケースが歪んでパチンと閉まりません。

只、事故直後はかなり大きくフタが開いた状態でしたが、写真のようにセロテープで強引に閉めて使っているうちに

だんだん良く閉まるようになってきました。

人から借りたエアーポッズと記念写真

音質はいいのでが、歩きや自転車では風切り音がすごいです。無風の場所ではいい音質です。

ケースが丸く、ツルツルしていてよくポケットから落としたりしてました。

通勤中、もうすぐ会社に到着なので信号待ちの間にポケットから社員証を取り出そうとしました。

その朝は慌ててて、同じポケットにイヤホンを入れていたのです。

で、社員証につられてイヤホンをがポケットから出て、路上に落ちました。

すぐ、バイクを路肩に移動して拾おうとしましたが、このタイミングで信号が青に。

様子を察知した車2台はイヤホンを避けてくれましたが、3台目が前輪でベシャ・・と。

車で引かれた割に粉々になるとかぺっしゃんこになるとかではなく、そのままに見えましたが、手に取ると少し変形してフタがパチンと閉まらなくなりました。フタの開閉を検知してモードが変わるので充電ができないかと懸念しましたが、セロテープで止めて充電したらできました。

裏側がアスファルト側だったのでキズキズになりました。
(なぜか設定が変わって写真の色が変になりました)

以後、セロテープでロックする以外はいつも通り使えています。

路上に落下した時に中身が飛び出して、轢かれたのがケースだけだったのが良かったのかもしれません。

落とすたびに中身が飛び出して、ケース・右側イヤホン・左側イヤホンと3点を慌てて拾い集めていたのですが

今回はこれが幸いしました。

不幸中の幸い・・というほどの不幸でもなかったかも。

とは言え、車・バイクにまつわる事故には気を付けたいものです。

奇跡?の復活、イヤホンちゃん!

これからは音楽聞き放題。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする